情報セキュリティ基本方針

株式会社マインズは、情報セキュリティへの対策を重要視し、当社の情報資産を様々なセキュリティ上の脅威から守り、日々改善に努めることで、以下2点を達成していきます。

  • 当社への安心感及び当社サービスへの信頼性を向上させていきます
  • 企業としての社会的な責任を果たしていきます

そのために、以下に情報セキュリティ方針を定め、これを遵守してまいります。

Policy 1

当社は、セキュリティに関する法令、当社の事業展開に関連する規範、お取引先との個別契約及び社内規定を遵守し、適法かつ公正な手段によって情報資産を取得し、適正な利用及び提供を行います。

Policy 2

当社は、情報資産への不正な侵入、紛失、漏えい、改ざん、破壊及び利用妨害などが発生しないように努めます。万一、情報セキュリティを侵害するような事象が発生した場合には、その原因を迅速に解明し、被害を最小限に止めるように努めます。

Policy 3

当社は、情報セキュリティに関する業務に従事する者の役割を定め、情報資産の適正な管理を行うと共に、実施状況を評価し、その結果に基づいて必要な是正・予防措置を実施するなど、情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

Policy 4

当社は、役員及び当社で業務に従事する全ての者に対し、情報資産の保護及び適正な管理方法について研修を実施し、情報セキュリティの重要性を認識させるとともに、会社全体で情報資産の適正な取扱いを徹底します。

株式会社マインズ
代表取締役社長 池田 幸史

ページトップへ